トップ 一覧 Farm 検索 ヘルプ ログイン

活動日誌/2007-12-2の変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
{{category 活動日誌,nolink}}
!!今日の練習
伊藤先生+BC會田さん
*J. S. Bach/カンタータ 第150番 合唱曲
**7.「通奏低音が4小節の旋律を25回繰り返している」。そうと聞いて、すごく出やすくなりました。すばらしい構築美!
**2.切々と、上方に向かって、呼びかける
**6.天を仰いで、やさしく、丁寧に
**Ros.さんから、いくつか発音の注意を受けました。全員いたから、OKですね?

*W.Byrd/4声のミサ曲より  Kyrie, Gloria
**楽譜通りの高さで行くことになりました。半音上げにはしません。
**“Amen”大声で外に向けて叫ぶのではなく、むしろ内に向けて、「心からそう思います」の気持ちを込めて。すると音もきれいになる。
**指揮の振りが小さくても、萎縮しない! 細やかに神経を使い、且つ伸びやかに。これができるのに10年かかるとか。私たちはあと何年?

!!配布物
*「キャロルの祭典」タイムスケジュール、プログラムのプリント N川さん作成

!!連絡事項
*来週12/9は、午後1時 千葉県文化会館 中練習室に集合のこと
 ※練習時間確保の為、12時に集合となる可能性があります。メールか電話にて連絡
*昼食を済ませてくるか、簡単に補給できるものの用意を。開演後の休憩時間にトイレに行かなくても大丈夫なように心せよ、とのこと
*受付預けのチケットは、事前に所定の形で封筒を用意
*時間に余裕がないので、行動は速やかに、人の話には集中して。
*教会をお借りするに際して、敬意を以て振舞いましょう。
*服装は演奏会時と同様
**男性:白シャツに黒スーツ、または黒シャツに黒ズボン、黒靴
**女性:白または黒ブラウスに黒スカート、黒靴(磨いてあるとすてき)
***クリスマスらしいワンポイントがあっても良いという事務局長からのお達し。赤い蝶ネクタイ、緑のチーフな  ど。真っ赤なお鼻?は打ち上げまでお預けに。
*楽譜 紙など挟まっていないかチェックを
**バードとバッハは楽譜のまま。バッハは18pから24pがすっと開けるようにしておきましょう。
**ホルストには黒紙のカバーを付けてください。
※当日コーロ・ルミノーソさんが受付を担当してくれます。ひと声、感謝のことばを。おそらく、2月の公演でもお願いすることになります。(ところで12/24のお手伝い人員は集まりました?)

!!Juk語録
*日本語には「凛」といういい言葉がある。凛として歌いなさい。― by Mr. ITO(先週でした)