トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

活動日誌/2006-9-24

 今日の練習

  • グレゴリオ聖歌 Ave verum corpus .......... あんまり気持ちよくお風呂の中で寝てしまわないこと。前へ攻めていくエネルギーが大事。
  • Byrd/Ave verum corpus ......... フレーズを大きく捉えるために、ある程度テンポを上げてみる。 宗教曲だからと深刻にならずに、体の中にジャズのビート感を持つ。
  • J. S. Bach/カンタータ182  2.Coro 及び8.Coro .......... ドイツ語らしい発音に留意しつつも、音楽性がなくては何にもならない。 16部音符の運びを軽めに、滑らかに。

:そろそろ、「何とな〜く歌い出して最初の2.3回は様子見」主義から脱しよう。自分でしっかりイメージし、準備を整えてから声を出そう。

juk語録

  • 譜面を1日でも早く外せば、その分寿命が延びる! 2月の Bachは暗譜だ! (by Mr. ITO)

配布物

  • 伊藤先生より、今年もお庭にたわわに実った酢橘-スダチ-をいただきました。今夜は焼き魚 or 焼き椎茸にキュッと絞って...。すだちゅーちゅうのもあるようです。奥さま、いつも暖かいお心遣い、本当にありがとうございます。私たちはまだ当分「巣立ち」ません。

 連絡事項 

  • グレゴリオ・ツアーの参加形態を確認中です。休んだ人は、係のKyo子さんまで届け出てください。

 次回の予定  10月1日 6時より  幕張公民館

練習予定曲

  • グレゴリオ聖歌 Ave verum corpus 
  • Byrd/Ave verum corpus
  • J. S. Bach/カンタータ182
  • ブルックナー/Locus iste .......... やらないかも知れませんが、うちで見ておこう
  • クーナウ/Tristis est anima mea .......... これは、どうなるんでしょーか?
  • ラインベルガー/Salve Regina .......... せっかく到達したところをキープしよう
  • J. S. Bach/カンタータ196 .......... しばらく寝かせそうですが、各自おさらいを

 おまけ

T舘さんの楽譜が行方不明になった件で、再度捜索のお願いを書こうかと思っていたら、見つかった由。よかったですね。今更ですが、みんな同じ本を使っているので、他人が見てもはっきりわかるように名前を書いておきましょう。できればカバーをすると、外からでもひと目で区別がつくし、本番まできれいに使えます。

※当サイトはIE5.5以上でご覧ください。 最終更新時間:2006年09月25日 16時48分07秒